×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2月20日

愛鷹にやってまいりました。

いよいよ2011シーズンが始まる。

SDTというのは静岡第一テレビらしいです。

前回ウチが出たのは2007年だったかな?

左、ULTRAのバンデーラ、右、屋根下のバンデーラ。

brigadaゾーンにはバンデーラは出しません。
プレシーズンマッチですから。

まずはサテの試合から。
太鼓あきと、さいちゃんはボイススネア担当。
左右両隣にぎりぎり聞こえるかどうか。

メンバー

裕二、怜
狩野、翔、 森谷、金井
武田、青山、クナン、天野
秋元

開始早々に森谷のスルーパスから裕二ゴールで先制。

前半は1−0。

ハーフタイム

パブロとレモスと宮本と雄斗が入る。

レモスは練習生。
宮本と雄斗はユース。

アウトは、裕二、狩野、森谷、青山。

 

後半

それまでグダグダだったレモスがゴール。

相手GKに詰めて、GKが蹴ったボールを体に当ててこぼれを押し込んだ。

ゴールもグダグダな感じだったな。
中の人は最後まで入らないと思ってました(失礼)。

ゴールの後はユニ脱いでイエロー貰うという、ネタに事欠かなそうなブラジル人だ(失礼)。

 

試合はそのまま2−0。

ゴールが嬉しかったのか、挨拶時もやたら陽気に周りの選手に絡むレモス。

まあ足は速そうだが…。

森谷や武田がマリノスのユニを着てピッチいる姿を見て、ちょっと感慨深くなる中の人でした。
続いてメイン。
ひろあきはいないので、あきとが脚立に。

メンバー

大黒、千真
兵藤、アーリア、 谷口、小椋
波戸-、中澤、勇蔵、小林
哲也

太田のミドルで先制され、千真のゴールで追いつき前半は1−1。

ハーフタイム

青山と森谷と裕二が入る。

アウトは大黒、中澤、谷口。

後半

太田のクロスに大前が合わせて勝ち越されて終了。

太田キレキレだったな。

まあ、酷い内容でしたよ。

今シーズンも先が思いやられる…。