×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

9月25日

試合前に定期ミーティング開催。

○川さんがいたので、翌日のマリノスタウンでのユースの応援について一言物申す。
ミーティングで試合ごとに一発幕を作ろうということになり、さっそく製作。
まずはこれ。
さらにもう一枚。
こうなりました。
進路ほぼ確定おめでとう!
和太鼓のパフォーマンスに対抗意識を燃やす、もと和太鼓部。
仁がリーグ戦初ベンチ入りしたわけですが、アップ後は学に荷物を持たせて、仁は前方をスタスタと歩いていく。
この関係はジュニアユースのころと変わらないな。
恒例の1枚。
試合直前あきとからありがたい一言をいただいて、改めて気合を入れて試合に臨む儀式。

ここぞというところで下位相手に取りこぼすお馴染みの結果。

交代で出場したのが学と仁というのが絶望的すぎる。
もちろん応援し、期待してるけど、正直言ってこの二人にはまだ荷が重いと思います。

かといって中堅やベテランもねぇ…。

9月26日

今週は国体開催で高円宮杯は中断。

この間を使ってJユースの初戦。相手は山形。

去年はサンスタートニックカップでしたが、今年はまたスポンサーがつかずに、普通にJユースカップ。

マリノスタウンは曇りで過ごしやすい気候、ようやく秋めいてきた。

スタメン

-------健哉--------
星広---拓斗----松本
---大斗---アンドリュー--
星雄-宮本-金沢-木村
-------椋大--------

CBに金沢が入り、 林拓弥が初のベンチ入り。
1年生の大半は国体に出張中。

前半

中央にスルーパスを通されて、あっさり先制されてしまう。

しかし、すぐに拓斗のゴールで同点。
その後は引いて守る山形に苦戦し、1−1で後半へ。

高円の間にやるJユースの試合はモチベーション的に難しいのかな?去年も酷い内容で川崎に負けたし。

後半

翔ゴール。

健哉ゴール。
再び翔ゴール。

終わってみれば4−1でした。

今年最後のタイトルへ、まずは順調なスタート。

最後に。

軍手装着の山形の選手発見。
横浜は山形よりも寒い?