×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日は神奈川ダービー3連戦!

まずはマリノスタウンへ。

Cピッチでは高円宮杯U-15の関東予選ブロック決勝、追浜対川崎の試合。

要は、これに勝てば全国行きが決まるわけです。

夏は関東で敗退し、全国へ行けなかった追浜。冬こそは全国へ!

一方、夏は全国へ行ったみなとみらい、今回はすでに1回戦で敗退している。

Bピッチでは今日の試合のメンバー外の選手が練習中。

トップの前哨戦じゃないけど、川崎に負けるわけにはいかない。

勝って全国でこのチームが見たい。

日程はJユースとかなり被ってるけど、いける日は行くよ!

吉田さんと浩吉さんも観戦。

ちなみにキックオフは11時で40分ハーフ。
ってことは、最後まで見てたらユースのキックオフに間に合わないということです。ユースが30分繰り上がっちゃったから。
なんてことを思ってるのは中の人くらいで、多くの人はユースが30分繰り上がって、トップのキックオフにもギリギリ間に合うから、ありがたいはず。

いちばん良いのは天皇杯を16時キックオフにすることだと思う。

そんなことはさておき、前半に先制し1−0のまま後半20分過ぎのところで、中の人はマリノスタウンを後にして小机に向かう。

着いた。キックオフ15分前。

移動中に追浜が1−0で勝ったとの報告。

いやー良かった。

まずは神奈川ダービー1勝。

今日はアウェイ。

小机のアウェイ側で応援するのは初めて。

例によって幕入れを終えた一団がやってくる。

さすがに今日は人数が少なめ。

スタメン

--------関原-------
--塩田--裕二--天野-
---アンドリュー--悠斗---
星雄-早田-愛輔-保田
--------鈴木-------

岡と航平は出場停止。
やはり早田をCBで使ってきた。
久しぶりに塩田もスタメン。

メンバー外の選手はスタンドに、岡と航平の姿も。

土手に来るべきだろ、特に2人は。

今日も大入り。
凌河先制、裕二追加点で2−0。

選手バス通過。

保田負傷で小林広樹が初出場。

一部でやたらと人気がある選手。
いい奴だからな。

広樹はCBに入って、愛輔が右SBへ。

前節から使われている新曲、シチュエーションに合わせて歌詞を変えて歌うチャント。

ちなみに前節はマリノスタウンのメインスタンドからCピッチの試合を見るときに歌うチャント。

試合見れなくっても 変わらないのさ
おおユースだって 俺らの誇り

小机では、

小机の土手で 俺らは歌う
おおユースだって 俺らの誇り

ちなみに音は録ってません。

前半は2−0。

ハーフタイムで長男はトップへ。

さすがに今日は福島戦と同じようにするわけにはいかない。

後半、裕二の得点で3−0で勝利。

神奈川ダービー第2戦も勝利!

試合終了の笛とともにトップへ移動。

中の人と数名が選手を迎える。

同日、川崎が浦和に1−0で勝ったため、ウチと川崎の勝ち抜けが決定。

ウチと川崎は勝点で並び、得失点差でウチが9上回って1位。
最終節で浦和に勝てば、よほどのことがない限り1位抜けできるだろう。

てなわけで日産スタジアム。

15時5分キックオフっていうのが、さりげない優しさ。

さあ、神奈川ダービー3連勝といこう!

新作ゲーフラ。
本日のお客様。

前半先制されるも、後半に功治の同点ゴール!

このカメラ調子が悪くて、ときどきオートフォーカスがきかなくなるんだよな。

そろそろ変え時かな。

しかしカウンターからミドルを叩き込まれる。
まぐれミドルなのに…、失点するときはこんなもんか。

同じ相手に何度負けるんだ、まったく。

これで天皇杯も敗退で、リーグが終了するとオフですか。

まあ、俺らにはまだ下部組織があるけどね。