×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5月8日

前泊組が博多に到着。

ホテルの部屋がまさかの1303。(身内ネタ)
セレブリガーダ。
メニューを吟味して選んだのは…。
霜降りの馬刺し他。

モツ鍋。

締めは雑炊。

3人で15000円也。
セレブリガーダ!

博多の夜は更けていく…。

 

5月9日

中の人は当日羽田を出発。

大分空港にて。

スタジアム着。

開門まで、京都で濡れた幕を乾かす。

京都戦から大分戦まで、中3日ずっと雨だったからねぇ。

バンデーラも。

乾ききらないので、開門後も1人で居残り。

何やらホームゴール裏に…。

こっちを見つめ続けるニータン。

九州の水といえばこれ。

某氏「あっそう」

はやや乙。

サブ組は全員ユース上がり。

天野から学まで5世代揃い踏み。

さあ勝って帰ろう。

勝った!

逆転勝ち!!

今期アウェイ初勝利!!!
勝ち越しゴールの裕介。

挨拶の後、サポから
「オーレーオレオレオレー、って歌って」
と言われ戸惑う。
もはや歌わないと終われないという空気w
照れくさそうに歌う裕介
「オーレーオレオレオレー」
「ゆうーすけー」
と続くサポ。

アウェイならではのやりとり。

さて、誰がどの幕を持って帰るか、

ジャンケン!

大分泊組と別れて、中の人は前泊組と福岡空港から羽田へ。

定番の遠征締めのラーメン。

結局日帰りは中の人だけ。

翌日のプリンスが流経柏グラウンド11:00キックオフでなければ…。

5月10日

ってなわけで流経柏グラウンド。

例によって見にくい。

長男たちは間違えて大学のグラウンドに行きかけたのは秘密です。

柵があれば、とりあえず登ってみる。
試合前にB戦があったらしく、メンバーが観戦。

一方流経柏。

部員多っ。

スタメン

------大希------
-裕二-関原-天野-
--澁谷-アンドリュー--
岡-中田-愛輔-星広
------橋本------

最近はメンバーを固定している。
力蔵はキーパーを代えなかったな。
前節の大敗からどう修正してくるか見もの。

コーナーキック時、キッカーにブーイングし、旗を揺らす流経柏部員w

Jリーグ見すぎだろw

今期初の給水タイムがとられた。

確かに今日は暑い。

前半は3−0でリード。

ハーフタイムにFKの練習をする松本翔。
無回転のボールが揺れて落ちる。
調子が良さそう。出番があればやってくれそうな気配。

後半はゴールラッシュ。

初ゴールのアンドリューは皆から頭を叩かれまくる。

ハットトリックの関原凌河。

3点目を決めると、サポのところへきて一言、

「もうヤバイ」

お疲れのようです。

星雄次が途中出場し、ユースで初めて双子が同じピッチに。

しかも両サイドバックで。

こちらも途中出場の松本翔。

FKではないが、鋭いドリブルからのミドルシュートを決めてチーム9点目。

そしてロスタイムも終わりかけたラストプレーで、再び松本翔のゴールで10点目。

そしてゴールと共に試合終了の笛。

思わぬ大差がついた。

ピンチもあったが相手の拙攻だったり、橋本の好セーブで無失点。
これはお見事。

橋本は前節のミスを引きずってなさそうでなにより。

ちなみに得点は、
天野、関原、星広、
関原、裕二、アンドリュー、関原、高橋、松本、松本。

FC東京が引き分けたから、残り全勝すれば優勝だよ!