×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3月21日

開門前にPRIDE INの補修。

早いものでこの幕も4年目に突入か。

hamatraの社長インタビューを見て喜ぶ二人。

そこには…。

社長、ありがとうございます。

チャントの製作者は喜んでおります。

懐かしいカナダ兎年Tシャツ。
ゲーフラの棒はつっぱり棒で。

こんな感じに。

ああ、高橋さん…。

3−1で折り返したハーフタイム。

金井と共に、相変わらずのテンションでピッチに出てきた宏太。

今日は宏太の初ゴールあるかもね。とか言ってましたよ。

後半開始時には菅野に声援を送ってましたよ。

結果これですよ。

負けに等しいドロー。

うちらはハーフタイムに気を緩めすぎたな。

とにかく次!

誰が幕を持って帰るかジャンケン。

こんな試合の後に重い幕を持って帰るのは正直辛い。

3月25日

ナビスコ開幕。
今年こそ優勝したい。

中の人は仕事を終えてから鈍行でヤマハスタジアムへ。

試合前から楽しそうです。
いつもお世話になってます。
東浩が初のベンチ入り。

その東浩が途中出場。

攻撃に関しては良いものを持っていそう。

結果はスコアレスドロー。

またしても今期公式戦初勝利はお預け。

若手満載のババグラにあぶれた中の人は、一人優雅にながらで帰宅。

あまりに暇だったから豊橋から乗車しちゃった。