×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

10月3日

22時の新横浜で洗いたてのバンデーラをたたんで、出発準備完了。

と、ここで例によって「まだチケット買ってない」という某氏。急いでローソンへ。

数分後戻ってくると…「あー、チケ受け取ってない!」、水だけ買って戻ってきてしまったらしい。
てことで再びローソンへ。

無事チケゲット。

結局30分送れて出発。

10月5日

到着。

来年の国体は新潟ですね。
マスコット。
中の人は久しぶりのビックスワン。
今日の1枚…、にはなりませんでした。
お疲れ気味。
金井が久しぶりにベンチに入った。
どの世界でも若手は働かなければならない。

0−0で迎えたハーフタイム。

インタビューに答える浩吉。
何を言ってるか気になる。

さあ、勝って帰ろう。

点をとられる気はしなかったけど、点が入る気もしなかった。
ことごとくシュートが枠にい行かず。

結局スコアレスドロー。

この新潟に勝てなかったのが、今後に響かないことを願う。
終了前には一時大雨も降って踏んだり蹴ったり。

赤城高原SAで350円のソフトクリームが高いからと言って、100円のアイスを食べた大人3人。

10月5日

Jユース初戦。
サハラがスポンサー降りてたの知らなかった。

 

やはり若手は働かなければ。

もう10月ですよ。

去年のダービーの教訓が運営に生かされていた。
今後ホームゲームはCグラを利用することが多くなるからとのこと。
○川さん、去年はいろいろと文句言ってスミマセンでした。

ベンチのいちばん端の1ブロックを応援エリアとして確保してくれたけど、結局満員御礼。

で、こうなった。

学は今日も欠場。

でもトップがオフでも10番ユニを着てユースに混ざる。

端戸もベンチ外で担架係。

別に怪我というわけでもないです。

ベンチに谷岡、航平、星雄次が入るなど、お試しムード満載。

航平は来年に向けて試合に出て欲しいんだけど、優平と荒井の牙城はなかなか厳しい。

スタメン

---大希---関原---
松尾---------塩田
---荒井---優平---
岡-臼井-愛輔-曽我
------松内-------

愛輔も2年唯一の純正CBだから頑張って欲しい。

日曜午後のマッタリとした時間、時にはこんな観戦も。

前半

塩田と曽我の2ゴールで3−0とリード。

この曽我の活躍に、

よし、曽我の歌を作ろう!

ということで、早速作業にかかる。
ほどなくして完成。

ハーフタイムに早速歌のお披露目。
後半開始時に早速歌った。

バーモバモ曽我敬紀
サイドを切り裂けよ
バーモバモ曽我敬紀
ゴールを決めろ曽我敬紀

近日音録ってUPします。

何気にこういう時に歌ができることが多い。
最近だとまっちょのコールもCグラデビュー。
こういうシチュエーションが、いい方向に働くみたい。
過去の歌も試合中の思いつきとかが多いし。

よし歌を作るぞ!と意気込んで作業に入った時には完成しないことが多い。

谷岡、翔、航平、星雄次が途中出場。
星雄次は公式戦デビュー。

しかしこの1,2年は、

オノユウト
オノユウジ
ホシユウジ
ホシコウタ
星兄弟は双子で遠目では判断できない。

と、コールリーダー泣かせの世代だな。

後半

3−0の楽勝ムードから一転、2点を返されてしまい、さらに防戦。
やはり3点差は油断できない。

だがここで松本翔が勝利に近づく4点目をゲット!

これで落ち着き、そのまま4−2で初戦を飾った。

次の甲府戦はBグラ、鹿島戦はAグラの予定。
Bグラのときはメインスタンドのみの開放予定だそうですよ。

試合後、2年と3年に再びユースバンドを配る。
マツさん、バンドの提供いつもありがとうございます。

まっちょと仁も、協力ありがとう。

仁はトップに上がってもつけ続けるように、アーリアみたいに。

ちなみにこっちは去年の宏太。

 

今度1年にも配って、今のバンドは在庫終了となり、来年からは新デザインになる予定。

勝っていただいた皆さんありがとうございました。
その売り上げを新バンドの制作費に充てさせていただます。