×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

またしてもトップとユースがかぶる。
例によっていつものメンバーでユースの応援。
今日は小机、13:30キックオフ。

試合前に11:00キックオフの流経と浦和の結果をチェック、なんと引き分け。
この結果、今日勝てば首位ですよ!

だけど浦和は主力がいなかったらしいけど、どうしたんだろう?

最近下部組織の試合でよく見かける。

下部組織日記が始まったり、キクマリのレポートがあったり、いろいろと忙しそう。

午前中まで雨が降っていたので、草むらと化している土手では応援しにくい。
この前と同じようにバックフェンス越しで応援。

とりあえず、写真が撮りやすいように、草を踏み固めて道を作ってみた。

スタメン
----大希---端戸----
--塩田---------学--
----優平---荒井----
臼井-甲斐-清水-曽我
-------橋本--------

左SBに臼井が入って、CBに清水が入る。

先制は荒井。
端戸のキープからのスルーパスを受けて、DFを一人かわして冷静にシュート。

このまま1−0で折り返したい前半終了間際、高木俊にドリブルで持ち込まれミドルを決められてしまう。

チェックが遅れ、スピードに乗らせると本当に厄介。
相手チームからすると、学もこんな感じなんだろうか。

途中出場のまっちょ。

プリンス序盤こそ出番があったが決定機を決められずに、出場機会が減っていた。

だが、ここに来て満を持して登場。

が、いきなりイエローもらうわ、何度もオフサイドにかかるわ酷い出来。

それにしてもまっちょがボール持ってチャンスを迎えると、スタンドからものすごい黄色い声援が上がるのには驚いた。

しかし、そんなまっちょが試合を決めてしまうw

1−1のまま迎えたロスタイム。

悠斗のCKをヘッドで合わせて決勝点!

さすがジュニアユース時代スーパーサブとして慣らしただけのことはある。

試合の内容も徐々にだが良くなってきている。
毎節のように入れ替わるスタメン、選手交代も当たっている。
次節は今日浦和と引き分けてくれた流経との対戦。

ん、どっかで聞いたようなフレーズ…。

次節でプリンスは中断、クラブユースやインハイの予選が始まる。
今日、学がイエローを貰ったために、流経戦は累積で出場停止だが、そこは上がってきたチーム力で、何が何でも勝利して中断を迎えたいところ。

さて、時間が遡ること約半日。

深夜に出発した大阪遠征組。

朝食はいつものようにファミレスで。

メッセージ幕を作った。
なんかゲートが開いてたから入ってみた。
ピッチまで行けそうな勢い。
本日の水は関西仕様。

結果は2−2のドロー。
ロニーの2ゴール。

トップ組もユース組もお疲れ様!

来週は鹿児島で今年初アウェイ勝利を!

5月18日訂正
札幌以来のアウェイ勝利を!