×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

10月27日

試験のために甲府へ行けない三男が、集合場所にバンデーラを届けにきてくれた。
ご苦労様です。

あっという間に小瀬到着。

シートを確認してから昼食へ。

もちろんリカルドは置いて行きます。
さようならリカルド…、というのはもちろんネタ。

飯食って一休みして、再び小瀬へ。

雨は強くなる一方、風も強い、寒さも厳しい。

アウェイゲートで配られると言うぶどうが待機中。
でも、この風雨では貰っている余裕はなさそうだ。

屋根のある場所で風雨をしのいでいると、列整理があるとのこと。
そんなの誰も行きたくない。ということでジャンケン。
負けたのは偶然にも若手の二人。

スタンドどころかコンコース的なところにも屋根がない小瀬陸上競技場。
風雨をしのげるのは、階段の下かトイレ。
中の人はトイレで時間をつぶす。

さすがに写真を撮るのは自重しましたよ。

で、そろそろ選手がアップを始めるころなのでスタンドへ移動。

とにかく寒い。

先に出てきた甲府の選手。この中にキムがいる。

遅れてマリノスの選手が出てくる。

雨の中カメラを構える、宏太中心で撮ったら、見事に水滴がつきやがった。

 

甲府のベンチにはキム。
マリノスのベンチには陽介と宏太。
今日は陽介と宏太とキムのゴールで2−1でお願いします。

と妄想した人は多かったはずだ。

ハーフタイム、アップする宏太。

まさかとは思ったが後半ラスト10分ぐらいから出場。

あのボレーが決まっていれば、新たな伝説の幕開けだったのだろうが、世の中そんなにうまくはいかない。(若干パクリ)

試合は1−1のドロー。

退場者を出した甲府を攻めきれず、っていうか逆に攻められていたような。

甲府が勝ちきれなかったのはキムを出さなかったから。
まだまだマリノスというチームを分かっていないな。

談合坂SAにて。

10月28日

今日もサテとユースがどん被り。

中の人はもちろんユースへ。

今年何度来たか分からない友部SA。

ここのカツカレーはいい加減食べ飽きた。

水戸市立サッカー・ラグビー場。
別名ツインピッチ。

なぜツインピッチなのかというと、単にグラウンドが2面あるから。

しかも一つのスタンドで両面見れる!

マリノスタウンのBグラとCグラの間には、こういうスタンドがあってしかるべきだ。

台風一過なのか知らないが、空は快晴。

小瀬で濡れたバンデーラや幕を干して乾かす。

宏太と金井は今日から代表合宿へ。
サテに出るかもという話もあったが、結局サテには出なかった。
そのかわり、累積でサハラ出場停止の端戸と奥山、谷岡、まっちょがサテに帯同。
端戸はスタメンで出場。

スタメン。

CBは前節同様甲斐と清水。
端戸のところには戸高が入った。

中の人期待の小野悠斗が途中出場で、ようやく公式戦デビュー。

そして期待通りの良い動き。1アシストをマーク。

なんでもっと早く使わなかったのか。

でこぼこのピッチに苦戦しつつも5−0で勝利。

決定機を決めていればもう2、3点はとれていた試合だったが、相変わらずの連携ミスも目立った。

 

別会場で大宮がFCに勝ったので、消化試合がいちばん少ないにもかかわらずグループ首位に、このまま1位抜けして決勝トーナメント初戦はホームでやろう!

 

サテの方は誰も写真を撮ってないのでナシ!