×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5月26日

マリノスタウンにトップ練を見に来たよ!

おや?何か張り紙が。
なるほど、これは小机に行かねば。
こんなとこにも。

というわけでやってきたバモ!

通称『木村勝太スタジアム』だバモ!

今日の試合は関東クラブユースの2次予選だバモ!

5試合で2位以上になれば全国への切符が手に入るのだバモ!

今年のポスター。

 

去年U-15で優勝した追浜時代の小野悠斗の姿も。

先週のプリンスの結果を受けて、今日はシンプルにメッセージ幕2枚で想いを伝える。

『今年こそ日本一の夏を!!』

『全員の心を一つに』

宏太とパリスがなにやらやっている。

宏太「間が狭くね(笑)」

パリス「高校サッカー、番号が大きい」

二人ともまだまだやんちゃな高校生。

 

新曲発表会。

クラ選限定のチャントが誕生。

前半の太鼓は三男。

後半はさいちゃん。

サポも若手育成中!

公式戦初出場、1年の関原。FWで出場。

2得点と結果を残す。

追浜組もみたかったけど、この日は関東トレセンで不在。

こちらも公式戦初出場、3年の中里。右SBで出場。

直後に切り返しからのクロスで学のゴールをアシスト。

座っていた椅子が壊れたボールボーイの戸高。

この後、サポの方を振り返り思わず照れ笑い。

いちばんの衝撃は、頭を丸めた荒井。

サポの間では、先週の試合で荒井を学と間違えてコールしてしまったのが原因ではないかと、まことしやかに噂されております。

ごめんよ荒井。

試合は10−0で快勝!

端戸の意表をついたループから、金井の綺麗なヘッド、関原の初ゴール等、後半はキレキレ学劇場。

試合後、コールに応える関原。

5月27日

中の人は、午前中仕事をしてから埼スタへ。

ちょうど前座試合をやっていた。

結果は3−1で負け。

この年代は勝ち負けは二の次。
2年後、今日の差はきっと逆転しているだろう。

早朝から頑張ってくれた若手のおかげで幕もしっかり貼れた。
若干お疲れ気味の若手。日陰で休憩。
酔っ払いに絡まれる長男。
試合はドロー。正直勝ちたかった。
お疲れさまー。
長男もまだまだ成長期。