×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

写真で綴るアジアユース第1部

10月28日

はるばるやってきました。インドはバンガロール。
初戦を翌日に控え、まずはスタジアムの下見。

ここが日本が予選3試合と準々決勝を行う、
Sree Kanteerava Stadium
A代表がアジアカップ予選を戦ったスタジアムです。
(犬が出没したとこ)

10月29日

いよいよ試合当日。
オープニングセレモニーを行う人たちが、スタジアムの外周を埋める。

ここがチケット売り場。
わずかな隙間でやりとり。

20Rp、50Rp、100Rp、200Rpの4カテ。
もちろん20Rpを購入。

そうこうしてる間に、日本代表が到着!
初代BRIGADA幕&借りてきた威風堂堂

継承者幕。

熊本の1次予選前にメッセージを書いてもらった、
AKIMOTO&MIKE幕

怪我の秋元の分も頑張れマイク。

この日は晴天。
バック側は西日を受けて眩しく、非常に熱い。

なんかね、初戦の北朝鮮戦の写真で良いのがなかったからこれにて。

試合は2−0で勝利!

10月30日

道端にいる牛。

10月31日

続いて中一日で2試合目。

日本の試合は第2試合なので、第1試合の北朝鮮vsイランを見ることに。場所は第2試合の日本サイドになるイラン側のバックスタンド。
自分たちがスタジアムに着いたころはまばらだったイラン人も、キックオフ時にはかなりの数に。イラン人どんだけいるんだよ。
そしてキックオフ後もどんどん増える。そしてノリノリで応援。
自分たちの太鼓を貸してくれと懇願されたが、断固拒否ってたら身の危険を感じるほどだった。
まあ大丈夫だったけど。

さあ、いよいよタジキスタンvs日本。
日も落ちてナイトゲームに。停電が心配。

本日のダンマク。

試合前のアップ。

選手はバック側から入場。

 

試合はまさかの(失礼)4−0で快勝!!

試合後に絡んだ選手たちの一部。

梅さん。

いとしょー。
うっちー。
よーすけ。
そしていちばん親しくなった槙野。

 

つづく